ピアニスト・姫路ピアノ教室 竹田加奈子のブログ

ピアニストとしての活動、ピアノ教室(姫路市・たつの市)での様子を綴ります。
TOPスポンサー広告 ≫ 帰国しましたTOPコンサート ≫ 帰国しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

帰国しました

ただいま
ヨーロッパから帰国しました 湿気も無くとても涼しく快適でした。
でも到着した途端、日本は何でしょう、サウナ?(笑)


ryugaku10.jpg
美味しかったけどなんだか寂しくて「お米が欲しい」と思いながらも毎日食べ続けたパン&ハム&チーズ。これで1人前


オーストリア人である先生のレッスンは的確なアドバイスで大変勉強になりました。
大変熱心な方で息切れ寸前にご指導頂きとても有難かったです。
ドイツ語で会話というより基本、英語でお話して下さいました。
でもたまにレッスン中に日本語の片言も飛んできたり。
「!stringendo!!右!!」
え?右?て日本語(笑)などなど。

とある学校内ですが日本とは違って無名メーカーのボロボロのピアノが練習室にあり
(弾いたら揺れます!)毎日励みました。
どれだけ日本が恵まれた環境なのかが、よく分かりました

リハーサル~
ryugaku1.jpg
一番の思い出は
オーストリアのコンサートに出演出来たことです
ここで感じた日本と海外の『 客席 』の違いを感じました
日本の客席は演奏が良くも悪くも、反応があまり変わらない(薄い)です。
(↑ これは日本人の気遣からですね
外国では良ければ客席から「ブラボー」など歓声が半端じゃないくらい頂けます!それはそれは凄いです。逆に良くない時はブーイングがとにかくハッキリしていて分かり易いんですね。
演奏側からすれば、ブーイングは悲しいけど(笑)ある程度の反応を頂ければ演奏した甲斐を強く感じます

舞台裏で緊張し過ぎて不安になって泣きそうになりましたが
舞台に上がると突然に先生が上がってきてガチガチの私に「どうぞ!(なぜか日本語)」と肩をたたいて下さり、先生を見たらホッとして我に返り(笑)その後は集中して演奏できました。
結果的に客席の方々が温かく、今度は感動して泣きそうにアンコール頂きました~私のパフォーマンスはいまいちでしたが
音楽で皆と1つになれた気分でした!
ryugaku2.jpg
コンサート終演後に先生と
先生は私なりに演奏が出来たことをたくさん祝って下さいました。
本当にレッスンが熱心で、普段は笑顔の絶えない温厚なお人柄でした。
先生なんですけど、とてもフレンドリー。
一緒に過ごした日々は一生忘れません!
素晴らしい夏でした


海外へ行って感じたこと。
ものすごく言葉で主張をしていました。
日本で育った私には抵抗があるぐらいです。
音楽も同じように技術も磨いて「表現」をし、もっともっと主張できるような演奏をしたいと感じました。
もう1つは
日本では「クラシック」を特別に感じてしまい、なかなかとっつき難いもの。
なぜなら「クラシック」という文化がないからもそうですが、遊ぶことに関しては、日本は物資に溢れ選択もたくさんあるので「クラシック」をわざわざ選択し楽しむという人は少ないように思います。
一方「クラシック」を文化として持つヨーロッパは、素朴に「音楽=クラシック」を聴きに出かけるといったスタイルのようで、催しがあると子供から大人まで、たくさん集まりその日は一日、生演奏をじっくり楽しみます。
文化・環境の違いで難しいですが、日本もいっぱいクラシックを受け入れてくれたら嬉しいですね
よし、私が広めよう!!!(超・難題笑)

ryugaku6.jpg
オーストリアの田舎にある美しい教会のオルガン。胸に響きます。
ryugaku3.jpg
ドゥオモからフィレンツェの町を眺めて。
ryugaku4.jpg

おまけ。
イタリアの「水の都」ベネツィアを観光しました
コンサート | Comments (-) | Trackbacks (-)
プロフィール

kanakopiano

Author:kanakopiano
竹田加奈子(たけだかなこ)
 &
ショパン(トイプードル)

姫路市在住のピアニストです。
大阪音楽大学を卒業後、現在、関西を中心に活動。また地元・姫路市を基盤に身近なピアニストとして親しみ易い演奏会企画を行っています。

ピアノ教室を姫路市、宍粟市で開き指導にも力を注いでいます。年齢問わず子供~大人まで楽しいレッスンがモットー。
音楽は楽しいもの。
だからこそ、ピアノ大好きになって欲しい!と強く願っています。

コンサート情報
ピアノ教室
(姫路市 宍粟市)
詳しくは
竹田加奈子のホームページ』へ。


コンサート・スケジュール

2017年出産を控えコンサートは暫くお休みとさせて頂きます。いつも応援を頂きまして心より御礼申し上げます。

ピアノ教室は2017年4月よりお休みを頂き、同年7月より開始予定。お気軽にお問い合わせ下さい。


詳細は『竹田加奈子のホームページ』へ。
◎ Mail:問い合わせフォーム からお願いします。



「姫路駅前ピアノ教室」♪
画像 86463
2014年よりピアノレッスンを姫路駅前商店街の中で始めさせて頂いております。つきましては、こちらの教室での新しい生徒さんを募集しています。
お気軽にお問い合わせください。

◎ Mail:問い合わせフォーム からお願いします。

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。